ワゴンR【MH23S】のグローブボックスの外し方は?動画あり!!

ワゴンRの「グローブボックス」

今回の作業は、「ワゴンRのグローブボックスの外し方」です。

グーロブボックスは、助手席の足元上部にある物を入れれるボックスです。

通常、車検証や小物等を入れておいたり収納に使用することが多いです。

グローブボックスの外し方

グローブボックス

ワゴンRのエアコンフィルターを交換する際には、グローブボックスを外す必要があります。

エアコンフィルターは、グローブボックスの奥にあります。

グローブボックスは、車のメンテナンスで外すことがあるかもしれません。
 
まずグローブボックスを外す前に、グローブボックスの中身をカラにしておきましょう。

グローブボックスには意外と、ほこりがたまっていたりしますので、外した際に掃除もすると良いです。

車:ワゴンR MH23S型(2008年 – 2012年)

グローブボックスを外す手順

・まずグローブボックスを開きます。

・グローブボックスと、車両のパネルに少し力をかけて、手前に出します。

ストッパーを外す

初めてだと、少し手こずるかもしれません。

(左側から行った方が良いです)

・反対側も同じように行います。

グローブボックスが下がる

・グローブボックスが下にさがりますので、外すことができます。
 

一度外し方が分かると、次は楽にできます。横のフックを外す所がコツがいります。

側面

取り外しに工具は必要ありませんが、力加減は必要です。
 
グローブボックスの外し方を、動画にしてありますのでご覧ください↓

動画の車は、ワゴンR(MH23S)ですが、ほかの型式でも基本的には同じような流れで作業できます。

 
今回の作業は、ワゴンRの「グローブボックス」の取り外し方でした。

こちらの記事が何かのお役に立てればと思います。
あなたのDIYを応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です