ワゴンRの燃費がアップ!!その方法は?

ワゴンR(MH23S)の燃費に関する情報です。

取付 燃費 MH23

 

 

あなたのクルマの燃費はどれぐらいですか?

 

今回、ワゴンRの燃費がアップしましたので、

あなたにもお伝えします。

以前の燃費はこちら

ワゴンR(MH23S)の燃費

 

車輌情報です

車種:ワゴンR

型式:MH23S

年式:平成21年

グレード:FX

駆動方式:FF

現在の走行距離:97000キロ

 

燃費は、

春頃から、ほとんど変化がなく、16.3キロぐらいでした。

 

現在は、約1キロほどアップしています↓

平均燃費画像

IMG_1077

 

平均燃費は、17.2キロです。

特に、使用条件などは変わっていません。

しいて言えば、気温が少し下がったのでエアコンの使用は少し少なくなりました。

ただ、春頃と条件も変わらないので、燃費の数値に、それほど影響はないと思います

 

では、なぜ燃費がアップしたのか?というとですが

クルマのメンテナンスをしました。

 

最近、ほとんどメンテナンスをしていませんでした。

オイル交換をたまにしたぐらいですが、今回、以下の2点を行いました。

 

エアフィルターの交換

・エンジンプラグの交換

 

エアフィルターは、長いあいだ交換していなくて、かなり汚れていました。

プラグも、1度も交換していないため、消耗していました。

どっちの交換がより効果があったかの検証はできませんでしたが、燃費が向上していますので、燃費アップの効果があったと思っています。

 

エアフィルターに関してですが、

私は先日このような体験をしました。

先日、掃除機の吸い込みが悪くなり、ゴミが詰まっているのかと思い点検しました。

特に問題もなく、ついでに掃除機のエアフィルターを洗浄しました。

購入してから一度もフィルタを洗浄していなかったので、

フィルターを外し、洗浄することにしました。

かなり、ゴミが詰まっている状態で、埃まみれでした。

使っている掃除機のフィルタは洗えるタイプだったので、よく洗い乾燥させ装着しました。

すると、吸引力がびっくりするぐらい上がりました。

こんなに変わるんだ!!と思うぐらいです。

これと同じような効果が、エンジンで起きることが想像ができます。

 

プラグに関してですが、

プラグを点火効率の高いものに変え、
燃えやすい状態が作れれば、効率が上がります。

効率が良くなると、少ない燃料消費で同じ効果が得られるので

燃費も良くなります。

 

今回は、同時に交換したことで、共に効率が上がり燃費も向上したと考えられます。

 

地味ではありますが、メンテナンスをしっかりすることで

燃費の向上につながります。

 

ちなみに、参考の金額ですが、

・エアフィルター 2000円程度

・プラグ 2000円程度(1本)×3

自分で交換すれば、工賃はかかりませんが、お店に依頼すると4000円ほどかかるかもしれません。

 

・フィルターは、社外品などの設定もありますし、格安のタイプもありますので、金額は様々です。

・プラグも、メーカーにより価格が違います。純正タイプや高性能タイプなどがあります。

近くの自動車修理工場では、

プラグ交換が工賃入れて、1万円ぐらいと言っていましたが、

お店によって金額はバラバラです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どうぞ他の記事もお読みください♪

スポンサード リンク

コメントを残す