ワゴンR MH23Sのナンバー灯交換!!外し方、形状は?

ワゴンR MH23Sのナンバー灯交換です。
 (作業動画もあります)

 

ワゴンRのナンバーの上についているランプが
ナンバー灯です。

ナンバー灯は、
ライセンスランプとも呼ばれます。

IMG_0951

 

このように、
リアナンバープレートの上部についています。

交換する車は、ワゴンRのMH23Sですが、
同じ形状のナンバー灯がついている場合は、
基本的に同じやり方で交換できます。
 

ナンバー灯は、
下から覗き込まないと見えません。

IMG_1025

 

このような丸いランプカバーがついています。

電球の交換は、
カバーを外して電球を取り替えます。

プラシチックのカバーは、反時計回りに回して外せます。

回すのは、
少し硬いかもしれません。

 

外したあとのランプ部分

IMG_1026

 

このように電球がささっています。

電球は、手で引き抜くことができます。

 

外した電球

IMG_1031

 

バルブ形状は、T10です。

電球を、LEDに交換することもできます。

その際は、長さに注意してください。

長いLEDは、カバーにあたって装着ができない場合があります

 

カバーの画像

IMG_1028

 

カバーの内側
IMG_1029

 

カバーの突起部分が、回すことにより、
本体に引っかかり固定されます。

参考までに、カバーの高さは約2.6センチでした。

長さの長いLEDは装着できない場合があります。

 

より明るいナンバー灯をお探しの方は、
ユニットごと交換するタイプもあります

 

ナンバー灯の交換作業を動画で撮りましたので、
どうぞご覧下さい↓

 

ナンバー灯は特に、
工具などは使用せずに交換が可能でした。

カバーを外すのは、
硬いのでその部分が少し手こずるかもしれませんが、
自分で取り付けをしてみてはいかがですか?

※LEDは、極性がありますので、
点灯しない場合は、向きを変えて挿入し直してみてください。

 

ワゴンR(MH23S)のライト、バルブ関連はこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

どうぞ他の記事もお読みください♪

スポンサード リンク

コメントを残す