ワゴンRのヒューズの取り出し方は?形状は?

今回はヒューズ関連の授業です。

ワゴンRのヒューズボックスの位置は、「エンジンルーム」と「車内」になります。

内装関連パーツのヒューズは、車内側にあります。

ワゴンRのヒューズの位置は?

車内の運転席の足元に、ヒューズボックスがあります。

アクセルペダルの右側です。

ルームランプなどのヒューズもここにあります。
 
ヒューズの位置は、動画を参考にしてください

ここのヒューズから、電源取り出しのヒューズなどを使用して、電源を取り出すことも可能です。

ヒューズの取り出し方は?

ヒューズの取り外し方ですが、ラジオペンチなどで掴んで取る方法があります。

ペンチなどでつまむのもいいですが、おすすめはこちらのアイテムです。

エーモン ヒューズクリップ 1280

エーモン ヒューズクリップ 1280

63円(12/02 16:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

ヒューズクリップは、ヒューズをつまむ専用のパーツです。

ヒューズクリップは、平型ヒューズ、ミニ平型ヒューズ・低背ヒューズ兼用タイプです。

ヒューズクリップを使用した方がヒューズを取り出しやすく、ヒューズにもキズが付きません。
 

ヒューズクリップの使い方は、こちらの動画で

ワゴンR MH23S 使用していたヒューズはこちらのタイプです

低背タイプのヒューズです。
(こちらのセットは、5~30Aのセットです。他に単品などもあります)

ヒューズの形状は色々ありますが、ワゴンR(MH23S)に使用されていたのは、低背タイプのヒューズでした。

 
ヒューズは、予備で持っていても良いかもしれません。

 
今回の授業は、「ワゴンRのヒューズの取り出し方」でした。

でままた次回!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です